夢京都ブログ blog

2019年01月02日

京都 着物レンタル 夢京都 嵐山店 

 

こんにちは(*^^)v

京都の着物レンタルショップ夢京都嵐山店です。

お正月はいかがお過ごしでしょうか?

 

わたしはとにかく食べまくってしまいました(>_<)笑

年末年始は日本ならではの文化や風習を改めて感じます。

年越しそば、初詣、お雑煮、おせちなど、、

それぞれに実は伝統があり意味があるんです!知っていましたか?

「おせち」

その歴史は古く、奈良時代からはじまっていました

今では、様々な縁起物や願いを込めた食べ物がおせち料理として振る舞われています。

蓮根

仏教では、仏様のいる極楽浄土の池には蓮の花が咲いているといわれていることから、れんこんはけがれのない植物だと考えられています。また、穴が多く空いているので先がよく見えることから、見通しの良い1年を祈るという意味も込められています。

伊達巻き

伊達巻には様々な説がありますが、巻物の形をしていることから、学問が成就するようにという意味も込められています。

栗きんとん

栗きんとんの「きんとん」は漢字にすると「金団」とも書き、お金や財宝、金の小判などを連想させる食べ物です。商売繁盛や金運を呼び寄せるという意味が込められています。

里芋

里芋は、種イモを植えると、子イモがたくさん付くので、子宝に恵まれるようにという願いが込められています。

ごぼう

ごぼうは、土の中に根を張る野菜なので、家族の土台がしっかりするようにという意味や、家業がその土地に根付くようにという意味があります。

エビ

エビは腰を曲げているように見える姿から、腰が曲がるまで長生きできますようにと長寿を願う食べ物です。また、身の色が赤く美しいため、縁起物や魔除けとしての意味も含まれています。

黒豆

「まめ」とは何事にも精を出すことや、体が丈夫なことを指す言葉です。そこから、黒豆にはまめに働き、1年元気に過ごせるようにという意味が込められています。 地域によって、わざとシワの寄るように黒豆を煮ることで、シワが出来るほど長生きできるようにと長寿の意味もあります。また、黒は魔除けの色とされ、1年の災いを祓うともいわれています。

数の子

ニシンの卵である数の子は、とてもたくさんの卵が付いていることから、子孫繁栄や子宝成就などの願いが込められています。

おせち料理の一つひとつには、家族の幸せを願う意味が込められています。

新しい1年に福を呼び込むためにも、おせちの由来を知り、しっかりと噛みしめながら食べてみると良いのではないでしょうか。

 

 

 

本日はご来店ありがとうございます。

 

◆instagramもよろしくお願いします☆彡

Instagram

◆Twitter始めました!

#夢京都 #着物レンタル #京都 #嵐山 #嵯峨 #着物 #浴衣 #京都旅行 #渡月橋 #旅行 #竹林 #和服出租 #교토 #아라시야마 #여행 #기모노 #기모노렌탈 #kyoto #kimono #yukata #arashiyama #yumekyoto #rental #japan #travel #bambooforest #そうだ京都行こう #京都観光