暑い日に食べたくなるわらび餅

こんにちは( ^ω^ )

夢京都、嵐山店です🍉✨

もうすぐ6月なんて信じられないですね!本当に1ヶ月がはやい!!

6月も近づき、この暑い日にはあっさりした食べ物が欲しくなってきますね😊

おやつの時間にはわらび餅が食べたくなってきます♡♡

嵐山にもいろんなお店でわらび餅が買えちゃいます!!

 

❶「老松」 本わらび餅

老松さんは上七軒にある北野店が本店で、大丸京都店や伊勢丹新宿店にも店舗がございます。

でも、出来たてを味わえるのは嵐山店なんです✨

宮崎県産の本わらび粉だけを使用し、注文が入ってから練り上げています。

そしてゆったりと落ち着ける「茶房 玄以庵」で、きれいなお庭を眺めながら食べられます😊

本わらび餅はお重に入って出てきます。上の段にはきな粉、下の段はわらび餅になっています。

1度は食べてみたい!!!

 

❷「京 嵯峨野 竹路庵」 生わらび餅

程よいもちもち食感にこだわり、口溶けの良い上品な甘さのわらび餅。

研究を重ねたきな粉もこだわりです😊

 

「特別仕立て わらび餅」

柔らかさ、食感、口どけにこだわり、吟味に吟味を重ねた原材料 を特別に配合したわらび餅

出来立ての柔らかさと食感が楽しめます♫♫

(※お取り寄せも可能だそうです!)

 

❸「嵐山 さくら餅 稲」 わらび餅

深い地層にある黒い粘土質土壌でしか採取できず、

国産の蕨根のなかでもきわめて貴重な本蕨(ほんわらび)を使用されています。

「稲」のわらび餅は、本蕨の特長はそのままに、京生菓子の釜練り製法にこだわって仕上げたひと品。

ひとくち含めば、もちもちとした粘り、しこしことしたコシ、

とろりとした口どけが融合し、絶妙な美味しさがひろがります。

 

 

と、様々なわらび餅が嵐山にはございます!⭐️

今日の蒸し蒸しとした暑い日に、さっぱりとしたわらび餅が食べたくなりますね〜🎐

この期間に自分でも一度作ってみたいですね😄